メニュー

細田進の週間新聞

細田進のほぼ週間新聞 Vol.508 ~実店舗のネット対策(2)~

2018.2.19 (月)

~実店舗のネット対策(2)~

 

yamatoネット購入では送料の元払い金額が設定されているため、低単価の商品は実店舗に軍配が上がる。

 

そのため、実店舗では消耗品など、低単価商品の品揃えを充実させることがネット対策となる。

 

運送費が値上げ傾向にあり、この対策は今後も効果ある対策と考える

細田進のほぼ週間新聞 Vol.507 ~実店舗のネット対策~

2018.2.13 (火)

~実店舗のネット対策~

 

20130328_1ネット購入が一般化し、実店舗の客数が減少している。決定的対策ではないが、実店舗を有利に導く対策を考えてみた。

 

福徳の主力商品である手袋のパッケージは、多くが完全包装され、中身が触れないようになっている。しかし、実店舗では触って確認できる事が、ネットとの差別化となる。

 

店舗で確認して、ネットで購入するショールーミングというやり方もあるが、出来るだけ触れる様になっている方が購入の確率を上げる事ができる。福徳でも今後は触れるパッケージを積極的に取り入れていきたい。

細田進のほぼ週間新聞 Vol.506 ~iPad pro購入~

2018.2.5 (月)

~iPad pro購入~

 

ipad-pro-12in-wifi-select-spacegray-2017064年ほど使ったiPad airをiPad proに買い換えた。512ギガでアップルペンも同時に購入した。こうなるとパソコンはiPadのバックアップ用と化し、仕事の大半 はiPadで出来るようになった。

 

本来、私はアナログ人間なのだが、この分野だけはデジタル人間を自負している。暗記することが苦手な私は、iPadやiPhoneでその弱点をカバーし、アナログ 作業に集中できる。

 

アナログとデジタルの融合こそが、これからの時代に適応できる能力と信じているのだが、いよいよ私の時代が到来したと思う今日この頃である。(笑)

ページトップへ戻る